top of page

​ビジネスAIアドバイザーの評価結果

組込みソフトウェア業
お悩みのタイプ

社会変化に対応した新規事業の立ち上げ

お悩み事

・社会変化に対応した新規事業の立ち上げが必要
・既存の組込みソフトウェア事業だけでは市場競争力が低下する可能性がある
・新しい技術や需要に対応した新規事業を立ち上げる必要がある
・新規事業の立ち上げには投資や人材の確保が必要
・新規事業の成功には市場調査や顧客ニーズの把握が重要

解決策

【解決策】
・地方自治体との連携強化
 - 地域活性化に向けた取り組みを進めるために、自治体との連携を強化することが必要です。
 - 地域のニーズに合わせた製品・サービスの開発についても、自治体との協力が必要です。

・地域のニーズに合わせた製品・サービスの開発
 - 地域のニーズに合わせた製品・サービスを開発することが、地域の活性化につながります。
 - 地域の人材不足により、人材確保が困難な場合は、地域の学生や若手エンジニアとの協力を検討することも必要です。

・地域の情報収集の強化
 - 地域の情報収集を強化することで、市場調査を行い、地域のニーズを把握することができます。
 - 地域の情報収集には、地域の人々とのコミュニケーションや、地域のイベントへの参加などが有効です。

以上のような取り組みを行うことで、地域のニーズに合わせた製品・サービスを開発し、地域の活性化につなげることができます。

解決策の難易度

提案された解決策の実装の難易度を評価します。相対的な難易度は「H」が高、 「M」が中、 「L」が低として返され、会社の状況に基づいて理由が記載されます。

・解決策の難易度:M

理由:

- 地方自治体との連携が不十分で、地域活性化に向けた取り組みが進まないため、地域のニーズに合わせた製品・サービスの開発ができていない。
- 地域の人材不足により、人材確保が困難であるため、新規事業の立ち上げに必要な人材を確保することが難しい。
- 地域の情報収集が不足しており、市場調査ができていないため、新規事業の立ち上げに必要な情報を収集することが難しい。

以上の理由から、提案された解決策の実装には中程度の難易度があると考えられます。

bottom of page