top of page

​ビジネスAIアドバイザーの評価結果

民間放送業:有線放送業を除く
お悩みのタイプ

社会変化に対応した新規事業の立ち上げ

お悩み事

・社会変化に対応した新規事業のアイデアがない
・既存の事業とのシナジーが見つけられない
・新規事業の市場調査が不十分
・新規事業のリスク評価が不十分
・新規事業の資金調達が難しい

解決策

【解決策】社会変化に対応した新規事業の立ち上げ

・地方の観光振興に力を入れたいが、どのようなコンテンツを提供すれば良いか悩んでいる。
 →地元の特産品や文化を活かした観光コンテンツの開発を提案する。
・地元の企業との連携がうまくいかず、地域活性化につながる取り組みができていない。
 →地元企業とのコラボレーションを促進するため、地域イベントの開催や地元特産品の販売促進などを提案する。
・地域住民の関心を引くようなイベントやプログラムの企画が難しい。
 →地域住民のニーズに合わせたイベントやプログラムの企画を提案する。例えば、地元の歴史や文化に関する講座やワークショップなど。
・地域の魅力をアピールするためのマーケティング戦略が不十分である。
 →地域の魅力を伝えるためのマーケティング戦略を提案する。例えば、SNSを活用したプロモーションや、地元メディアへの露出など。

解決策の難易度

提案された解決策の実装の難易度を評価します。相対的な難易度は「H」、中程度は「M」、低い場合は「L」として返され、難易度の理由は、会社の状況に基づいて「:」の後に記載されます。

- 解決策の難易度:M
- 理由:
- 地方の観光振興に力を入れるためには、地域の文化や歴史、自然などの特徴を理解し、それに基づいたコンテンツを提供する必要があります。そのため、十分なリサーチと調査が必要です。
- 地元の企業との連携がうまくいかない場合、地域活性化につながる取り組みを実施することができません。そのため、企業との交渉や協力関係の構築が必要です。
- 地域住民の関心を引くようなイベントやプログラムを企画するには、地域のニーズや嗜好を理解する必要があります。そのため、地域住民とのコミュニケーションやアンケート調査が必要です。
- 地域の魅力をアピールするためのマーケティング戦略を策定するには、地域の特徴や競合環境を分析する必要があります。そのため、市場調査や競合分析が必要です。

bottom of page